学年別に見る目的|大学受験に何が何でも合格したいなら塾に通おう

大学受験に何が何でも合格したいなら塾に通おう

学年別に見る目的

書類

学校にいけない子が通うフリースクールには様々な種類があります。全寮制で自律心や協調性を養うものや、週に三日しか通学しなくてもよいもの、いじめられた子供だけが集まっているため、カウンセリング室が非常に充実しているものなどです。こうしたフリースクールでは、子供が心に負った傷を治すことが第一の目的となっており、元の学校に通えるようになることを最終的な目標としています。もし戻れなくても、中学生までは義務教育ですので、フリースクールを卒業しても普通の小学校、中学校と同等の卒業資格が得られることがほとんどです。

さて、高校生になってフリースクールに通う子供は稀です。高校は義務教育ではないため、学校が嫌いになったら辞めてしまう子供が多いためです。しかし、中卒になることにどうしても抵抗を覚える子供もいます。 高校生を対象としたフリースクールでも、まずは心の傷を治し、元の学校に通えるようにサポートすることが第一の目的です。しかし、それが無理である場合は、高校卒業認定資格の取得のために勉強をさせる場合がほとんどです。カリキュラムが通常の高校と異なっているフリースクールでは、そこに18歳までいたとしても、高校卒業が認められない場合があるためです。資格が無事取得できたら、大学生活を送れるようにサポートを続けていきます。